夫婦の共同作業は多いほど仲が深まる

Home/人生100年時代の夫婦のカタチ, 夫婦で新しい体験/夫婦の共同作業は多いほど仲が深まる

夫婦共同作業は多いほど仲が深まる

夫婦で「共同作業」って何が浮かびますか?

「初めての共同作業です。新郎新婦ケーキ入刀で〜す。」って、今も披露宴でしているのでしょうか?今考えると幼稚園のお遊戯みたいですよね。

それはさておき、夫婦で共同作業していますか?

共同の「作業」というより、夫婦が一緒にしていることと言ったほうが良いでしょう。

人生100年時代は、夫婦で一緒にすることが多ければ多いほど、夫婦仲は深まります。

目的を持って一緒に過ごす時間になるからです。

その時間は、意識的・無意識どちらもあるのですが、「意識的」にしている方が、夫婦の想いや意思が入るのでより夫婦の絆が深まるものです。

夫婦の共同作業は大きく3つに分類される

夫婦の共同作業(一緒にすること)は大きく3つに分類されます。

1つ目は、暮らしに関すること
2つ目は、成長すること
3つ目は、刺激的なこと

この3つです。

1つ目の「暮らしに関すること」は、夫婦の基本になることで、「日常生活」の中に存在します。また、長い人生を左右するもので夫婦のカタチを形成する大切な時間です。

夫婦のカタチとは、円満な夫婦、小さな幸せを感じる夫婦、マンネリ夫婦、仮面夫婦、寂しい夫婦、無関心夫婦、諦め夫婦、崩壊夫婦、と行った感じで夫婦の状態と大きく関連するものです。

2つ目の「成長すること」は、夫婦の人間関係を深めるもので、「歳を重ねるほどに夫婦のあじがでる」ことに作用します。「感謝」「尊敬」「信頼」「自立」などの元となります。

人は、本来歳を重ねるほどに成長するものです。夫婦も同様で、ふたり一緒に成長することが大切で、仮に夫と妻のいずれかひとりだけで成長すると、夫婦のバランスが崩れることが多いです。

3つ目の「刺激的なこと」は、夫婦の脳が喜ぶことで、「男して女としての魅力を深める」ことに作用します。またマンネリ化とは無縁になるのもこの効果です。

刺激的なことは、脳からセロトニン、オキシトシン、ドーパミンという幸せホルモンが分泌されます。セロトニンは、精神を安定させストレスやイライラも削減してくれます。オキシトシンは幸福感や社交性を高めてくれます。そしてドーパミンは、生きるために必要なやる気を促してくれます。

1夫婦の共同作業(一緒にすること)暮らしに関すること

暮らしは夫婦の基本になる時間です。暮らしと聞くと心地よいですが、実際は「日常生活」です。日常生活と言葉が変わるだけでイメージが変わるのはなぜでしょうか?

夫婦にとって、誕生日や結婚記念日よりも大切な時間なのに。また、夫婦のカタチを形成する大切な時間だと認識することはとても大切なことです。

暮らしの中の共同作業(一緒にすること)

・家事(名もなき家事も含む)>>>詳しく
・育児や子育て
・食事
・経済的なこと
・健康管理
・方針を決めたり方向性を話し合ったり
・問題が起こったときの解決
・働く
ですね。

私たちの場合は、「今日」を大切にする意識を高めています。そのために家事は共同でできる方がすることを心がけています。「家事を手伝う」という意識はなく、夫婦が自主的に行う共同作業という位置づけです。


この時間を無関心で過ごすと、後々の夫婦の関係に大きな溝ができます。夫婦のとって一番大切な時間で意識を高めることが望ましい時間です。
この時間は、夫婦にとってセックスレスより危険なレスが存在します。

詳しくはこちらから

2夫婦の共同作業(一緒にすること)成長すること

夫婦は、2人で成長することが求められます。夫婦で共に成長することで「歳を重ねるほどに夫婦の味がでる」ことに作用します。人として夫婦として成長すると「感謝」「尊敬」「信頼」「自立」などの元となります。

反対に、夫・妻のいずれかひとりだけが成長すると、夫婦の間にギャップができバランスが崩れることがあります。ご注意を。夫婦で成長することのポイントは、シェアをすることです。

夫婦の共同作業(一緒にすること)成長すること

・読んだ本の感想をシェア
・パートナーが望んでいる情報を提供する
・一緒にブログを立ち上げる
・植栽や動物を育てる
・運動を一緒にする
・DIYで一緒に手作りをする
・ボランティアや地域活動に参加する

などですね。
この時間は、クリエイティブなことや自己成長することに当てる時間です。まずは、パートナーが自己成長するために欲しているコトを知ることです。「やりたいこと」と言っても良いでしょう。そして、「応援する・一緒にする」ことでお互いが成長できる時間になります。

人生100年時代は、夫婦で協力してクリエイティブな活動をすることで、夫婦の成長を加速させます。是非一緒に「何か創造的なこと」をしましょう。目的や目標が夫婦でシェアできることが、ブレない夫婦を創ることにもなります。

私たちの場合は、
・夫婦でブログ運営 夫婦で人生をクリエイトしよう! couple style   >>>
・DIY(本棚/食器棚/テラスのベンチ/壁紙の張替えなど)
・バルコニー菜園
・健康のための運動
などを夫婦一緒に共同作業をしています。

2夫婦の共同作業(一緒にすること)刺激的なこと

夫婦の関係も歳を重ねるほどにマンネリ化する夫婦と、夫婦の仲を深める夫婦に分かれます。また、日常生活もセックスライフも充実している夫婦と、無関心夫婦やセックスレスになる夫婦に分かれます。その違いは一体何なのでしょうか?

1つ目の「暮らしに関すること」2つ目の「夫婦で成長すること」ができている夫婦は刺激的なことがなくても円満夫婦がいます。俗に言うセックスレスだけど夫婦仲は良いというタイプです。また、暮らしと成長で協力関係がない限り、3つ目の刺激的なことのステップにはなかなか行けないです。刺激的なことは、日常生活と成長するためにサポートしあっている夫婦しか「刺激的な時間」は存在することができないかもしれません。

夫婦の共同作業(一緒にすること)刺激的なこと

・日常の時間を忘れる時間を創る
・非日常の時間を創る
・初めての体験をする時間を夫婦で創る

などですね。
夫婦にとっては日常生活の時間ほど大切な時間は存在しません。しかし、日常を忘れる時間を持つことで、日常生活に活力をもたらします。

刺激は、いつまでたっても脳を心地よくさせる効果があります。幸せホルモンのセロトニン、オキシトシン、ドーパミンを分泌させるからです。

私たちの場合は、
・フォーマルパーティーに参加する 雑誌LEONのシークレットパーティ >>>
・ハプニングバーに潜入する ハプニングバーに行ってきた >>>
・思い立ったら近場にピクニック 
ピクニックでココロを充電
・外国人が集まるバーへ踊りに 

など、定期的に夫婦で刺激的な時間をとっています。夫婦で刺激的な時間ってどんな時間ですか?

アンケートのご協力いただけませんか
あなたのご意見をいただけたら嬉しいです!

アンケートお礼で、私たちのエッセイですが3つの中から一つプレゼントさせていただきます。(PDF版)

プレゼント

こちらもおすすめです。

夫婦は共同作業で絆が深まります。ただ日常生活を一緒に過ごしているだけと「共同作業」の意識があるか無いかで、夫婦の仲が大きく変わります。暮らしでの共同作業、成長するための共同作業、刺激的な共同作業を意識すると、夫婦の関係がアップデートすることができます。

こちらもおすすめです。

ハプニングバーに夫婦で行ってきた
夫婦とは何か?家族と夫婦は違います。
夫婦にセックスって必要なの?
妻に感謝する夫と感謝しない夫の違い

円満夫婦の夫婦生活を楽しむ7のコツ
夫婦で楽しむことを「楽しむ」
夫婦で楽しむためにしている工夫

夫婦で楽しむ趣味は人生を豊かにする
夫婦共通の趣味でココロ豊かな時間を創る
夫婦の趣味で人生3倍楽しむ
夫婦のセックスライフを楽しむには
63歳のモデル ヤゼメーナ・ロッシが毎日していること

読者登録はこちらから メルマガ登録
夫婦限定イベント         イベント案内

もれなく1000円クーポンプレゼント

もれなく1000円クーポンプレゼント

LINE登録プレゼント

3つのエッセイからプレゼント ・夫婦で人生をクリエイトしよう! ・疲れない夫婦関係 ・私たちのセックスライフ

読者登録

レンタル夫婦

レンタル夫婦はじめました。

私たち夫婦(TSUGU&SATOI)をレンタルいたします。夫婦・カップル限定企画

Blogカテゴリー

Recent Posts

Recent Works

Let’s Enjoy Together

TELL ME MORE ABOUT YOUR PROJECT

夫婦で楽しい時間を過ごしませんか?

私たち夫婦と楽しい時間を過ごしませんか?夫婦だからこその「話」や「事」を一緒に。チャットで情報交換やSkypeやzoomでネット飲み会、ときにはリアルにフォーマルホームパーティ。気軽に会話を楽しみたい時は、おやじの店で美味しいお酒と料理をいただきながら夫婦談話、頭の中を空っぽにして弾けたい時は、外人でいっぱいの大人だけのクラブへ踊りに。雰囲気を変えて女性の時間を体験したい時には、プロカメランと撮影会。刺激が必要な時には、夫婦でアンダーグランドな世界に潜入。ets、夫婦で楽しい時間を一緒にクリエイトしませんか?

2020-07-11T14:02:34+09:00