夫婦デートで夫婦関係を深めよう

Home/夫婦のマインド, 夫婦の自由な時間/夫婦デートで夫婦関係を深めよう

夫婦デートで夫婦関係を深めよう

あなたは夫婦デートアリそれともナシ?

夫婦デートは、いくつになっても必要です。夫婦デートの結果は数年後に現れます。夫婦デートを重ねた夫婦と、夫婦デートをしなかった夫婦の末路が大きく変わりますよ。今から夫婦デートを増やすことをおすすめします。

夫婦ふたりの時はデートを定期的にしましたが、子供ができて家族になるとふたりでデートなんてと夫婦が増えますよね。子供を預けての夫婦ふたりの時間を創ることの賛否は、日本ではまだおこりますよね。

夫婦ふたりの時間は大切。でも子供を預けての夫婦デートは否定的???

夫婦は100組100通りなので、「夫婦デート」についても考え方が100通りあるようです。

夫婦デートの賛否の声はこんな感じです。

■夫婦デートアリ派(子供を預けても)

「大人の時間を楽しみたい」
「昔に戻って恋人のような時間も必要だよ」
「家事や育児から離れる時間も大切です」
「家族から夫婦の顔になることは円満の秘訣」
「非日常の時間は夫婦にとって刺激的でその刺激が夫婦仲を深めるから」
「夫婦デートは、日常生活にも活力あたえる」
「子供を親に預けることも時には親孝行になったり、子供の成長にもいいと思う」
「パパ・ママと子供の親の顔だけでなく、時には夫・妻の時間を楽しみたい」
「夫婦仲が良いと子供にも良い影響があるよ」

など、子供への無償の愛はどの夫婦も持っています。その上で、夫婦という関係を大切にしたいという想いを感じますよね。

■夫婦デートナシ派(子供を預けてまで)

「子供を預けてまで夫婦デートをしたくない」
「夫より子供が一番大切」
「家族の時間を大切にしたい」
「家族だから行けるところに行こうよ」
「子供が成長してからの楽しみでいいのでは?」
「普段共稼ぎで寂しい思いをさせているので、休日は子供と一緒にいたい」
「親や周りの目が気になるので、夫婦デートはしたいけどちょっと・・・」
「子供を預けるコト自体に前向きになれない・子供に悪い気がして」

など、子供を中心に生活をしていることを感じますよね。夫婦デートナシ派でもしたいと思っているが、色々考えると夫婦デートはできないと思っている方もいるのが分かります。

時々事件にもなりますが、子供をほったらかしで遊びに行く夫婦なんてことは論外です。また子供のことを後回しして自己中な夫婦っていうのもありえないですよね。

そんな夫婦は別として、「夫婦という人間関係」と「家族という人間関係」とのバランスの取り方の違いと、考え方の違いなのでしょう。

子供を大切にする、家庭を一番に考えることはどの夫婦でも持っていて、その上で「夫婦という関係」をどうのように考えるかが異なるのでしょう。

Parent’s night out(夫婦の夜デート)

最近でも、子供を預けて夫婦がデートをすることについては賛否両論あるようです。この議論は、夫婦それぞれの考え方ですので正しいか正しくないかの議論ではなく、考え方が分かれるだけの話ですよね。

子供をベビーシッターに預けて、妻がフォーマルドレスで夫がタキシード姿になって夜にパーティーで出かけるなんて、洋画を観ているとよくあるシーンですよね。

素敵に感じるのは、私たち夫婦だけでしょうか?

ニューヨークに住んでいる知人に言わすと、夫婦でデートをしないことや、夜の交流会にひとりで出席すると「パートナーはどうしたの?」と必ず言われるようです。Parent’s night out(子供をベビーシッターに預けて夜に夫婦で出かける)ことは、日常生活の一部で特別なことでは無いのです。

反対に、「夫婦でデートを1年していないの」なんて言ったものなら、「あなたの夫婦は問題だよ!大丈夫なの?」と心配されてしまうのです。。。

だからといって、子供や家族を大切にしていないとはならないですよね。反対に日本人より家族や子供を大切にしているように感じます。大切な日に「仕事が忙しい」「仕事が休めない」「疲れている」なんて言って参加しない人は少ないからです。

「子供中心」「家族中心」「夫婦中心」「仕事中心」「自分中心」などありますが、全て絡み合っていて一概には言えませんが、人生100年時代を生きている私たちのライススタイルも変化が必要な時期にあるのでしょう。

私たち夫婦は、Parent’s night out推進派です。だって、夫婦が幸せで愛情深い中だと子供も笑顔が増え 仕事もうまくいきますよね。夫婦が全てを築いていくのでやっぱり夫婦という関係をなくさないような時間を作り続けていきたいですよね。

夫婦デートを楽しんでいますか? 詳しくは>>>

夫婦と家族は違います。

夫婦と家族は違うことを意識することは、長い人生でとても大切なことかな。

「夫婦」と「家族」がごっちゃになっている夫婦、もしくは「夫婦」が無くなることも。

夫がシェアしてくれた話です。

上場企業の取締役をしている親友との飲み会で質問をしたそうです。

私「一番大切なものは?」

友人「家族かな」

仕事って言われなくてよかった(笑)

私「家族の中でいちばん大切なのは?」

友人「やっぱり子供かな」

私「そうだよね」「では妻は?」

友人「・・・・・・」

妻の立場としては、少し寂しいですよね。でも夫の友人の奥さんも同じ答えになるだろうと感じました。

夫婦とは何か?家族と夫婦は違います。詳しくは>>>

夫婦デートと熟年離婚との関連性

夫婦デートと熟年離婚との関連性はあります。

ライフスタイルの変化で「大切なもの」も変わることがありますよね。

どの夫婦も子供が小さな時は、子供中心のライフスタイルになるのは当たり前でが、その時期の「夫婦の関係」の違いで未来が大きく変わることも事実です。

子供中心のライフスタイルの時期に、「夫婦の関係」が無くなることがあるのです。子供の親の顔だけになるのは夫婦にとっては危険です。家庭という組織の中に夫婦が存在するのでなく、夫婦が家庭を築いているのです。夫婦が主語です。それを忘れて長い生活を過ごしていると熟年離婚の確率が高くなるどころか、それ以前に夫婦の関係に問題が生じるものです。マンネリ化夫婦・無関心夫婦そして、諦め夫婦に近づいていくのです。

家族は大切です。夫婦も大切です。

子供に接する愛情と、夫・妻を愛する感情が同じぐらいになればいいのに・・・

こちらに図解で詳しく説明しています。見てみてくださいね>>>

夫婦と家族の違い

 夫婦デートをおすすめする理由とメリット

私たち夫婦が、「夫婦デート」をおすすめする理由は、メリットという軽いものではなく「夫婦とは何か?」の本質的な部分に影響するからです。

「夫婦なのに寂しい」「夫婦なのにこんなことでいいのかな?」「夫婦って何なのかな?」などの疑問を持ったり、寂しく感じたり、無関心夫婦になることは決して無いからです。

結論からいうと、子供を預けてでも「夫婦デート」をしましょう!

今の夫婦の状態で、子供が自立してからの長い人生が大きく変わります。

夫婦デートのメリット

・夫婦のコミュニケーションが増える
・夫婦で楽しいこと困っていることを感じることができる
・セックスレスにならない
・いつまでも魅力的な夫婦でいることができる
・夫婦でお互いの魅力を引き出し合える
・人として成長することを助け合える
・お互いの健康への意識が高くなる
・子供が自立してからより楽しい時間を創ることができる
・無関心夫婦・マンネリ化夫婦・諦め夫婦にはならない
などなど

アンケートのご協力いただけませんか
あなたのご意見をいただけたら嬉しいです!

アンケートお礼で、私たちのエッセイですが3つの中から一つプレゼントさせていただきます。(PDF版)

アンケートご協力ください/プレゼント付き>>>

こちらもおすすめです。

もれなく1000円クーポンプレゼント

もれなく1000円クーポンプレゼント

LINE登録プレゼント

3つのエッセイからプレゼント ・夫婦で人生をクリエイトしよう! ・疲れない夫婦関係 ・私たちのセックスライフ

読者登録

レンタル夫婦

レンタル夫婦はじめました。

私たち夫婦(TSUGU&SATOI)をレンタルいたします。夫婦・カップル限定企画

Blogカテゴリー

Recent Posts

Recent Works

Let’s Enjoy Together

TELL ME MORE ABOUT YOUR PROJECT

夫婦で楽しい時間を過ごしませんか?

私たち夫婦と楽しい時間を過ごしませんか?夫婦だからこその「話」や「事」を一緒に。チャットで情報交換やSkypeやzoomでネット飲み会、ときにはリアルにフォーマルホームパーティ。気軽に会話を楽しみたい時は、おやじの店で美味しいお酒と料理をいただきながら夫婦談話、頭の中を空っぽにして弾けたい時は、外人でいっぱいの大人だけのクラブへ踊りに。雰囲気を変えて女性の時間を体験したい時には、プロカメランと撮影会。刺激が必要な時には、夫婦でアンダーグランドな世界に潜入。ets、夫婦で楽しい時間を一緒にクリエイトしませんか?

2020-08-15T11:09:46+09:00