夫婦生活を高める20のヒント

歳を重ねるほどに、夫婦生活が充実している夫婦も増えているようです。浮気もなく、マンネリ化や無関心夫婦にもならず。

夫婦は、日常生活と夫婦生活を含めた非日常の時間の両方が充実してていると、夫婦の関係が奥深いものになりますよね。

夫婦生活が充実している夫婦が実践している「夫婦生活を高める20のヒント」です。

夫婦生活を高めるには、本当の自分をさらけ出すことです。

1.夫婦で「弾ける意識」を持とう。

2.自分の「本能」を見せることは最もすぐれていると理解する。

3.セックスはもっと「楽しむ気持ち」の方がいい。

4.「創造力」は自由で適当ででたらめでいい。

5.日常では違うとしても「セックスでは正しい」こともある。

6.最初から拒否しないで一度は「試してみる」と刺激的かもしれない。

7.「新しい体験」で得られるオーガズムがあることを知る。

8.「パートナーのフェチ」に乗ってみる開いた心を持とう。

9.どう感じたかは体験しないとわからない。何ごとも「体験」しよう。

10.「興奮」したらそれはしてみたいこと。興奮したことを言葉で伝えよう。

11.「緩んだ表情」を見せることも時にはセクシーです。

12.自分をさらけ出し「見せ方はいやらしく」。

13.「いつもと違う自分」を演じてみる。

14.自分の願望より「欲望」を出す。

15.やらないより「やってみる」ほうが理解できる。

16.「自分のフェチ」を知り追求しよう。

17.「平穏な日常」があるから非日常が燃える。

18.歳を追うごとに「無鉄砲」になるのもいい。

19.「野生的」って魅力的。

20.待つだけじゃなく「自分からリード」して。

夫婦生活を高める20のヒント

1.夫婦で「弾ける意識」を持とう。

夫婦で弾ける意識って持っていますか?
結婚生活も長くなるとマンネリ化や無関心夫婦になりがち。この現象の原因2つです。パートナーに「感謝」が薄れることと、パートナーに「刺激」が薄れることです。

夫婦で弾ける意識をゲームのように持ち続けるとマンネリ化や無関心夫婦にもなりません。もし、最近夫婦で弾ける体験をしていないのならば、子供のように弾ける企画をしてみよう。

2.自分の「本能」を見せることは最もすぐれていると理解する。

最近、夫婦生活で自分の「本能」をパートナーに見せたことはありますか?
夫婦生活は、パートナーの本能を出さすことができるか?その本能を受け入れることができるかで大きく変わります。

本能とは”本能とは生得的な精神物理的傾向性であり,特定の対象に注意を向け(認知),特定の情緒的興奮を経験し(感情),特定の行為に従事しようと試みる(意志),という三つの側面をもつと言われています。”

ときには、感情を本能に任して表現することでオーガズムを得ることができます。

3.セックスはもっと「楽しむ気持ち」の方がいい。

セックスって楽しめば楽しむほど夫婦の関係が深まります。セックスは「夫婦以外の方が刺激があり盛り上がる」という方や、「夫婦ではセックスをしたくならない」俗に言うセックスレスの方もいるでしょう。

また、セックスが無くても夫婦仲が良い方もいることは間違いありません。でも、夫婦でいつまでもセックスを楽しめる夫婦って素敵ですよね。

夫婦でセックスを楽しむ」ことを夫婦関係を築く上でテーマの一つに入れおくと夫婦仲はより深まります。セックスは夫婦間の潤滑油であることは間違いないことです。もっと夫婦でセックスを楽しもう。

4.「創造力」は自由で適当ででたらめでいい。

夫婦のセックスは、創造力があるといつまでも愛情深いセックスになります。創造力とは、自分の考えや技術で、新しいものをつくりだす力。ものを生みだす能力。

すなわち発散的思考の能力と関係があるとされます。創造力が豊かな夫婦はセックスを楽しんでいます。

創造力が無い夫婦は、マンネリ化や無関心そしてセックスレスに向いていきます。夫婦で自由で適当な「創造力」を磨こう。

5.日常では違うとしても「セックスでは正しい」こともある。

日常では違うとしても「セックスでは正しい」こともあります。夫婦にとって大切な時間は、「日常生活」です。

しかし日常生活だけで夫婦の人生を築くことはできません。「夫婦生活」は日常生活同様に夫婦にとっては大切な時間です。

日常生活は日常の時間であり、夫婦生活は非日常の時間です。日常生活で違うことが、非日常の時間である夫婦のセックスライフで正しいこともあるんですよ。

6.最初から拒否しないで一度は「試してみる」と刺激的かもしれない。

夫婦生活は、最初から拒否しないで一度は「試してみる」とことで刺激が生まれます。拒否からは何も生まれません。

試してみてもう一つだったねと思えば、また新しいことを試したら良いだけです。結局は夫婦生活も試してみる習慣を身につけると、夫婦でセックスライフを楽しむことができます。

もっともっと新しいことを試してみよう。

7.「新しい体験」で得られるオーガズムがあることを知る。

夫婦生活は奥深いものです。あなたの夫婦生活は成長していますか?日常生活、夫婦生活、夫として妻としても「成長」することが求められます。

新しい体験は人の成長へと導いてくれます。また、成長は夫婦関係を奥深くしより楽しめるようになります。

オーガズムも同じです。新しい体験はオーガズムを感じることができるひとつの要素です。

夫婦で新しい体験を定期的に挑戦しよう。新たな発見がきっと見つかります。

8.「パートナーのフェチ」に乗ってみる開いた心を持とう。

パートナーのフェチに乗ってみる開いた心を持っていますか?
夫婦のお互いのフェチを知っている夫婦、パートナーのフェチを知っているが自分のフェチを理解していない人など、フェチに対する状況は夫婦それぞれです。

夫婦でお互いのフェチを知っていてお互い受け入れている夫婦は、夫婦生活が充実しているし枯れることがありません。

自分のフェチを知っていますか?そのフェチをパートナーに伝えていますか?

フェチは夫婦生活をより良くするための欲望です。

9.どう感じたかは体験しないとわからない。何ごとも「体験」しよう。

体験しないとわからないことは体験しよう。体験しなくてなんとなく知っているつもり、わかっているつもりのことは夫婦生活においては、案外間違っていることが多いですよ

。夫婦で新しいことを体験する数と、夫婦の愛情は比例します。

夫婦生活で新しい体験をすることの効果は、夫婦生活を深めるだけでなく日常生活にも良い影響が現れます。

夫婦で新しい体験をもっとしよう。

10.「興奮」したらそれはしてみたいこと。興奮したことを言葉で伝えよう。

「興奮」って、本当は年を重ねるほどに味わえるのって知ってる?
若いときの興奮とはひと味もふた味も違う「大人の興奮」。

興奮は、いつまでも味わえるものです。夫婦の関係で興奮を味わえない理由はひとつです。

「夫婦で興奮したい!」という思いが薄いからです。興奮したことを伝え合うことで、大人の興奮を味わえます。素直に「興奮したよ」って伝えてみては。

夫婦生活を高める20のヒント
夫婦のセックスライフを楽しむ方法>>>
セックスがしたくなる夫婦関係>>>
夫婦でハプニングバーに行ってきた>>>

11.「緩んだ表情」を見せることも時にはセクシーです。

日常生活と違う自分を出す醍醐味も夫婦生活にはあります。緩んだ表情を見せることも時にはセクシーですよ。

日常生活と、夫婦生活の顔や雰囲気のギャップは大きほど興奮するものです。

ONとOFFを持つことで自分もパートナーも楽しめます。そんな夫婦の遊びは夫婦だからできる遊びのひとつです。

日頃見せない表情をパートナーに見せてみては。

きっとパートナーは興奮するだけでなく、自分自身の気持ちが高ぶりますよ。

12.自分をさらけ出し「見せ方はいやらしく」。

自分をさらけ出すことは、脳からドーパミンやセロトニンが向上します。自分をされけだすことは、自分自身もパートナーも興奮する元となります。

オーガズムは自分をさらけださないと味わえないものです。自分をさらけ出す時に「見せ方はいやらしく」するとより効果が高まります。

人生は長いもので短くも感じるものです。自分をさらけ出せるパートナーにお互いなりたいですよね。

夫婦のセックスってお互いのさらけ出し合いです。

13.「いつもと違う自分」を演じてみる。

演じることはだましていることとは違います。演じることで自分を高めることかがあります。いつもと違う自分を演じることで奥深いセックスができます。

パートナーの興奮度もアップすること間違いなし。夫婦生活で演じることもお互いの感情を高める方法のひとつです。

いくつもの顔がある」ほうが魅力的ですよ。

演じることを楽しみましょう。

14.自分の願望より「欲望」を出す。

願望とは、ねがいのぞむこと。またそのねがいや希望。欲望とは、何かを欲しいと思う心。欲望、欲求などともいう。

人間、動物が、それを満たすために何らかの行動・手段を取りたいと思わせ、それが満たされたときには快を感じる感覚のことである。

生理的なレベルのものから、社会的・愛他的な高次なものまで含まれる。

心の働きや行動を決定する際に重要な役割をもつと考えられています。

欲望を夫婦生活に盛り込むと情熱的なセックスになりますよ。

夫婦生活を楽しむ

15.やらないより「やってみる」ほうが理解できる。

「夫のフェチはキモくて受け入れられない」って言うのは子供っぽい言い訳です。そういうあなたは、自分のフェチをさらけ出したことが無いのでしょう。

やらないより「やってみる」ほうが理解できます。

夫婦生活は、いろいろなことをやってみるふたりの時間です。

セックスて楽しめば楽しむほど夫婦の仲が深まります。

その深まりは日常生活にもより良く反映されます。さあ新しい体験をやってみよう。

16.「自分のフェチ」を知り追求しよう。

フェチとは、フェティシズムを俗に略していう語であり、「特定の種類の物に異常な執着・偏愛を示す人」のことをいいます。

自分のフェチって知ってますか?知らないのであればまだまだあなたのセックスは発展途上なので、自分のフェチをすることができると持って気持ち良いセックスができます。

まずは、色々試して見で自分が興奮することを見つけ出すことから始まります。

それには脳のブレー(性的抑制システム)を外さないとね。

17.「平穏な日常」があるから非日常が燃える。

夫婦には平穏な日常と非日常の2つの時間を持つことで、マンネリ化や無関心夫婦になることはありません。この2つを持つことで年を重ねるほどに愛情深い夫婦生活が望めます。まずは、夫婦生活にフォーカスする前に、日常の夫婦の関係をより良いものにすることが大切です。そうですよね。日常で喧嘩や不満があるのに夫婦生活だけが最高って無いですよね。夫婦生活は、平穏な日常の上に成立するものです。

18.歳を追うごとに「無鉄砲」になるのもいい。

歳をとるほどに性的抑制システムが機能して、性的興奮システムが弱まります。

このバランスをとるには、「無鉄砲」になることも大切です。無鉄砲とは是非や結果を考えずにむやみに行動すること。

たまには無鉄砲になることは夫婦生活に刺激を与えますよね。

自分の中にあるブレーキを外すことで、性的興奮システムが高まります。真のセックスライフを体験するには、

時には無鉄砲になることです。

19.「野生的」って魅力的。

ときには、野生的になることは魅力的です。野性的とは、人工によらないで、自然のままであるさま。

特に、人間が、動物本来の本能をはたらかせたりむき出しにしたりするさまで、あるがままの奔放な感じのある様子です。

あるがままって夫婦生活では大切なことです。

野性的な自分に変身してみてみると、自分のフェチも見つかりますよ。

20.待つだけじゃなく「自分からリード」して。

待つだけじゃなく「自分からリード」こともあなたの魅力になります。

いつも受け身なあなたが、ときには自主的に自分からリードするといつものセックスが見違えるような結果になりますよ。

夫婦は平等です。夫婦生活も受け身のときとリードするときとあっていい。

それが夫婦生活です。

マンネリなんて無縁になります。

「最高の夫婦の見つけ方」サロンしてます。
詳しくはこちらから>>>

夫婦の見つけ方サロン
夫婦生活を楽しもう>>>

アンケートのご協力いただけませんか
あなたのご意見をいただけたら嬉しいです!

アンケートお礼で、私たちのエッセイですが3つの中から一つプレゼントさせていただきます。(PDF版)

アンケートご協力ください/プレゼント付き>>>

夫婦生活を高める20のヒントをいくつか試してみてくださいね。夫婦生活は劇的に変わります。夫婦でセックスライフを楽しむと人生は豊かになります。夫婦でセックスを大胆に楽しむことをしてみては。

こちらもおすすめです。

夫婦とは何か?家族と夫婦は違います。
夫婦にセックスって必要なの?
妻に感謝する夫と感謝しない夫の違い
夫婦で楽しむことを「楽しむ」
夫婦で楽しむためにしている工夫

夫婦で楽しむ趣味は人生を豊かにする
夫婦共通の趣味でココロ豊かな時間を創る
夫婦の趣味で人生3倍楽しむ
夫婦のセックスライフを楽しむには
63歳のモデル ヤゼメーナ・ロッシが毎日していること

読者登録はこちらから メルマガ登録
夫婦限定イベント         イベント案内

友だち追加

プロフィール

疲れない夫婦関係を継続中です

夫婦というユニークな関係をどのように楽しむか研究しています。

少しでも夫婦関係を仲良く過ごすためのヒントになったら嬉しいです。

 

 

読者登録

レンタル夫婦

レンタル夫婦はじめました。

私たち夫婦(TSUGU&SATOI)をレンタルいたします。夫婦・カップル限定企画

Blogカテゴリー

Recent Posts

Recent Works

夫婦のセックスタイプ あなたのセックスライフは何タイプ?

By |August 20th, 2021|Categories: 夫婦のセックスライフ|Tags: , , , , , , |

夫婦さんからの相談内容で一番多いのがセックスライフです。あなたのセックスライフは何タイプ?

夫婦の情報交換はテーマが多いほどに夫婦仲は深まります。

By |August 13th, 2021|Categories: 人生100年時代の夫婦のカタチ|Tags: , , , , , , , , |

夫婦の情報交換はテーマが多いほどに夫婦仲は深まります。

Let’s Enjoy Together

TELL ME MORE ABOUT YOUR PROJECT

夫婦で楽しい時間を過ごしませんか?

私たち夫婦と楽しい時間を過ごしませんか?夫婦だからこその「話」や「事」を一緒に。チャットで情報交換やSkypeやzoomでネット飲み会、ときにはリアルにフォーマルホームパーティ。気軽に会話を楽しみたい時は、おやじの店で美味しいお酒と料理をいただきながら夫婦談話、頭の中を空っぽにして弾けたい時は、外人でいっぱいの大人だけのクラブへ踊りに。雰囲気を変えて女性の時間を体験したい時には、プロカメランと撮影会。刺激が必要な時には、夫婦でアンダーグランドな世界に潜入。ets、夫婦で楽しい時間を一緒にクリエイトしませんか?

2021-06-21T16:41:12+09:00