夫婦のセックス事情

Home/夫婦のセックスライフ/夫婦のセックス事情

夫婦のセックス事情

夫婦のセックス事情は、夫婦の数だけあるのでしょう。夫婦でセックスを楽しむことができるとココロとカラダが健康になり、夫婦仲も深まるといいますがなぜでしょうか? あなたのセックス事情はどんな感じですか?


夫婦なると、性欲というよりも愛情表現のひとつとしてのセックスや、夫婦で楽しむセックスに変化してくるのでしょう。
夫婦のセックスってほんと奥が深いと感じています。

夫婦のセックス事情
あなたのはどのタイプ?

1)セックス充実派+毎回オーガズムを感じる
2)セックス充実派+歳を重ねるほどに良くなる
3)セックス充実派+少しマンネリ気味
4)セックスレス+寂しく感じている(求められない)
5)セックスレス+寂しく感じている(断られる)
6)セックスレス+浮気している
7)セックスレス+しなくても大丈夫(興味がなくなった)
8)セックスは嫌い(必要ない)
9)セックスの良さを感じたことがない(気持ちよくない)
10)セックスをする気にならない(精神的・体力的に疲れている)

夫婦のセックス事情は、その時々で変化するものなので一概にいえないこともあります。夫婦のセックス事情で一番問題なのは、夫・妻のいずれかひとりが「寂しく感じている」ことです。

夫婦のお互いがセックスに興味がなくても、コミュニケーションがとれていて幸せと感じている夫婦も存在します。そんな夫婦はセックスがなくても問題ないのですが、夫婦なのに寂しいと感じている場合は、夫婦でセックスに向き合ったほうが良いでしょう。恥ずかしくて言い出せないと言っていると、不満やストレスをためるだけで、寂しく感じる気持ちは改善されないままですよ。

1)セックス充実派+毎回オーガズムを感じる

夫婦でセックスを充実させているタイプです。オーガズムを感じたことがない人も多いようです。オーガズムって何??そんな気持ちになったことがないと。イクことが体験できる喜び、パートナーがイクのを観て喜べるなどを、夫婦で感じあっているのでセックスレスとは無縁なのでしょう。婦で愛情深いセックスを楽しんでいるタイプです。

2)セックス充実派+歳を重ねるほどに良くなる

私たち夫婦はこのタイプです。歳を重ねるほどに夫婦のセックスが深まっていきています。若いときは、性欲的なセックスだったと思いますが、今は、夫婦の愛情表現として、お互いのフェチも受け入れながらセックスを深めているタイプです。お互いのフェチを知っていて日常生活から離れて、異次元の時間をふたりで楽しむ感じです。

1)2)のふたつのタイプは、日常生活にも良い影響が現れるのが特徴です。夫婦の愛情表現やボティタッチが日常的に交わされていたり、家事なども協力的な夫婦が多いです。

卵が先か鶏が先かではないですが、日常生活で愛情を感じるから夫婦のセックスも愛情深くなるようです。日常生活もセックスライフも充実していることが、このタイプのセックス事情の特徴と言って良いでしょう。セックスが最高なのに日常生活では非協力的という関係ではないのです。

3)セックス充実派+マンネリ気味

セックスはするが・・・というタイプです。刺激を感じなくなっているのでしょう。夫婦で協力して非日常の刺激的な時間を創ることで解決できるのですが、このままでいるとセックスレス予備軍になるタイプです。

もっと夫婦のセックスを楽しむ意識を高めることが必要です。

4)セックスレス+寂しく感じている(求められない)

このタイプは、ライフスタイルの変化で現れるタイプです。特に産後に求められなくなったという話はよくあります。また、あなたが寂しく感じていることを、夫はこれっぽっちも感じていないことがほとんどです。

もしかすると、自分自身も変化しているのかもしれません。自分の魅力を改めて表現しましょう。夫の言い分で一番多いのは、「妻がおばさん化」して魅力を感じないと。

「寂しい」「あなたとセックスがしたい」となかなか言えないという方が多ようですが、夫はあなたが寂しいと感じていることを知らないので、伝えることが望ましいです。それが恥ずかしくてできないという方も少なくありません。その場合は、自分の魅力や変化を夫に感じさせることです。

5)セックスレス+寂しく感じている(断られる)

セックスを誘っても断られて寂しく感じることは、夫も妻もあるようです。このタイプはセックスそのもの以外に根本的な問題があります。仕事で疲れてそんな気分にならない。子育てや親の介護で日常生活を忙しなく過ごしている。経済的な問題を抱えていたり、カラダがその気にならなかったりと。セックス以前の問題があるようなストレスや体力的な疲れなどです。

夫婦のセックスは、ココロとカラダの健康に深く影響します。まずは、セックスではなくパートナーのココロとカラダの健康のために、ストレスを取り除くサポートが早道です。

6)セックスレス+浮気している

このタイプは、性欲があるのは間違いないのに、夫・妻にはセックスをしたいと思わないタイプです。刺激を感じない。魅力を感じない。興味がない。無関心。など夫婦としての問題がある状態です。夫婦になると夫・妻以外とセックスをすると浮気ですよね。(中には公認している場合もありますが)浮気という行為は問題ですが、原因はお互いにある場合が多いです。そうならない前に「夫婦でセックスを楽しむ」とこを意識しましょう。しかし、日常生活も崩壊している場合は、次に進むことも一つの道と考えましょう。

7)セックスレス+しなくても大丈夫(興味がなくなった)

このタイプも日本人夫婦には多いようです。お互いにセックスがなくても円満で寂しさも感じることがないのなら問題はありません。夫婦で他に楽しむことがあるタイプです。

今の時代は、50歳でも60歳でも若いですよね。人生100年時代は、セックスも年齢は全く関係ないです。いつまでもセックスを楽しめる夫婦ってステキですよね。

8)セックスは嫌い(必要ない)

このタイプも夫婦で問題がなければいうことはありません。浮気の心配もなく日常生活も充実している場合は。しかし、まだ若い場合は後々気持ちが変わる場合もあることも意識をしておいたほうが良いでしょう。

9)セックスの良さを感じたことがない(気持ちよくない)

このタイプは、余地があります。夫婦のセックスって奥が深いものです。セックスを楽しむ意識を持つことから始めましょう。このタイプは女性に多いのですが、自分をさらけ出していない、自分のフェチをまだ知らないことが多いようです。誰もがフェチを持っているものです。お互いのフェチを受け入れ、自分をさらけ出すことができると一気にセックスが良くなります。テクニックやムードも大切ですが、夫婦で楽しむ意識になるだけで変化することができるタイプです。

10)セックスをする気にならない(精神的・体力的に疲れている)

このタイプも日本人夫婦には多いようです。そもそも日常的に夫婦ふたりの時間を取らない、夫婦デートをしない、子供中心などもこのタイプです。家族も大切ですが、「夫婦という人間関係」は、人生で一番重要で大切な関係ということを理解する必要があります。

何が大切か?夫婦とは?の答えが夫婦の間でぶれている場合が多いです。そのブレがセックスをする気にならない(精神的・体力的に疲れている)のです。

夫婦は100組100色なので、セックスについての考え方も100通りあるのです。要は、自分たち夫婦がセックスについてどのように考えるかだけです。オナニーはひとりで楽しめますが、セックスはパートナーが必要です。そのパートナーが夫婦だったら幸せですよね。

夫婦のセックス事情は
3つが
大きく影響しています。

-ココロとカラダの健康状態
-感情や日常生活の状態
-パートナーの魅力

です。夫婦のセックス事情は、この3つで大きく変わります。

ココロとカラダの健康が夫婦のセックスに関係するということは、夫婦のセックスは夫婦の健康バロメーターということです。

愛情表現や日常生活の状態と、夫婦のセックスが関係するということは、日常生活がマンネリ化や無関心、非協力的など、日常生活と愛情のバロメーターということです。

パートナーに魅力を感じないとセックスってしたくないですよね。「おばさん化」「おじさん化」は、夫婦のセックスには大敵です。夫婦でお互いの魅力を引き出し合うことをしていると、いつまでも魅力を感じ合うのです。なので、お互いの魅力を引き出し合うと歳を重ねるほどにセックスが良くなるのです。

魅力だけでなく、人として成長し続けることが大切ですよね。

夫婦にセックスって必要なの?詳しくは>>>

私たち夫婦のセックス事情

私たち夫婦のセックス事情はこんな感じです。

出逢って付き合っている時期のセックスは、
正直激しいセックスで夜に愛し合い、朝起きてからすぐにセックスをするみたいな情熱と性欲をぶつけ合うようなセックスでした。(汗)

結婚してからのセックスは
愛情表現の手段のひとつとしてのセックスに変わり、日常生活を円滑にするために非日常の時間を楽しむ感じになりました。非日常の時間は刺激的で、その刺激がお互いを深め合うことに作用し、日常生活とセックスライフの両方をより深め合うことができるという感じです。

そして現在のセックスは、
歳を重ねるほどに愛情深いセックスに変化しました。回数は昔ほどはありませんが一回一回が深いという感じです。勿論お互いのフェチを受け入れることでより燃えることができています。

私たち夫婦は、セックスは年齢や結婚年数に関係ないと感じています。いつまでも夫婦でセックスを楽しみ合うことができる夫婦で、本当に良かったと感じています。自慢になって申し訳ございません(汗)

夫婦のセックス事情は1oo組100色なので100通りの考えがあると思います。

夫婦がそれぞれの想いをシェアできていて共感でき寂しく感じることがなく、夫婦で良かったと思えていれば幸せですよね。

人生と日常生活とセックスは、夫婦で楽しむものと考えています。

「何をして楽しむか」も大切ですが、それ以上にセックスを含めて「誰と楽しむか」が大切な時代だと感じています。

人生100年時代に生きていることを忘れずに。年齢に関係なく夫婦で楽しみましょう!

夫婦のセックスライフを楽しむ方法 詳しくは>>>

アンケートのご協力いただけませんか
あなたのご意見をいただけたら嬉しいです!

アンケートお礼で、私たちのエッセイですが3つの中から一つプレゼントさせていただきます。(PDF版)

アンケートご協力ください/プレゼント付き>>>

こちらもおすすめです。

もれなく1000円クーポンプレゼント

もれなく1000円クーポンプレゼント

LINE登録プレゼント

3つのエッセイからプレゼント ・夫婦で人生をクリエイトしよう! ・疲れない夫婦関係 ・私たちのセックスライフ

読者登録

レンタル夫婦

レンタル夫婦はじめました。

私たち夫婦(TSUGU&SATOI)をレンタルいたします。夫婦・カップル限定企画

Blogカテゴリー

Recent Posts

Recent Works

Let’s Enjoy Together

TELL ME MORE ABOUT YOUR PROJECT

夫婦で楽しい時間を過ごしませんか?

私たち夫婦と楽しい時間を過ごしませんか?夫婦だからこその「話」や「事」を一緒に。チャットで情報交換やSkypeやzoomでネット飲み会、ときにはリアルにフォーマルホームパーティ。気軽に会話を楽しみたい時は、おやじの店で美味しいお酒と料理をいただきながら夫婦談話、頭の中を空っぽにして弾けたい時は、外人でいっぱいの大人だけのクラブへ踊りに。雰囲気を変えて女性の時間を体験したい時には、プロカメランと撮影会。刺激が必要な時には、夫婦でアンダーグランドな世界に潜入。ets、夫婦で楽しい時間を一緒にクリエイトしませんか?

2020-08-12T08:51:28+09:00