離婚を防ぐには?夫婦関係に影響を与える8つのこと

Home/人生100年時代の夫婦のカタチ, 夫婦の日常生活/離婚を防ぐには?夫婦関係に影響を与える8つのこと

離婚を防ぐには?夫婦関係に影響を与える8つのこと

令和元年度の厚生労働省の調査によると離婚件数は21万件となっています。

婚姻件数は58万件ありますが、一年間で離婚する数に驚いてしまいますね。

離婚の多くの原因は、自尊心や自信、財政状況に関して相手を傷つけることです。

結婚生活を良くするには努力は必要なものの、習慣化していけば自然に振る舞える行動になります。

仕事や子育て、いろいろな義務の中で夫婦関係を維持していくことが困難に感じることもあるでしょう。

離婚を避けたいと思う方への予防と改善方法をお伝えしていきます。

「夫婦関係について」をもっと意識しよう

夫婦関係についてパートナーと話し合うことに、離婚を選択肢に入れないことが前提ですが、お互いの関係をより良くするために集中しましょう。

妻や夫への悩み解決のために、友だちに相談したり、愚痴を言っても何も改善しませんよね。反対に、夫婦関係にとってデメリットになる可能性があります。

改善したいとおもって相談したことが、「なぜ夫婦関係を改善したいのか?」の趣旨が変わってしまう可能性も出てきます。

良好な結婚生活とは、素敵なパートナーを見つけることではなく、素敵なパートナーになることです。

例えば夫婦で食事をを共に過ごすとき、スマホやゲームなどはせずに相手との会話を楽しむことに時間を費やしましょう。価値のある夫婦関係をその時間に費やすのです。

なぜなら日常では、家計のことや将来のこと、家のこと、子供のことなどの時間を取られてしまい、夫婦関係に時間を費やすことを忘れてしまいがちになります。

夫婦関係の大切なことを、後回しにしてしまうのです。

素敵な家やお金を持っていることだけでは、良い結婚生活とはいえないですよね。

重要なことは、そのお金や時間、エネルギーを夫婦関係に費やすことが大切です。

お互いを尊重しあおう

褒めたり感謝の気持ちを、毎日伝えましょう。

結婚生活は必ず変化していきます。その変化に柔軟になり、理解することが大切です。

パートナーの変な癖や変わっているところなどありますよね。そんなところも尊重し、褒めましょうね。

そしてパートナーの最高の資質を褒めたり、喜びとして讃えましょう。

毎日、感謝の貯金を増やすことは、結婚生活がより一層、充実します。

仲の良い夫婦は、相手を支配しません。自分のやり方を要求しません。

お互い監視したり、押さえつけることをしないことです。また何でも許可を得なければという環境を辞めましょう。

そして、家庭はふたりで築いたものです。お互い協力的になることです。

誠実な夫婦生活を

夫婦のセックスは、体だけではなく、心や精神にも大きく影響します。

あなたのセクシーな部分と心をパートナーに捧げることです。それだけに集中してみてください。

自分磨きを大切に

何年も結婚生活を続けていると服装やヘアスタイル、ボディスタイルやお肌のお手入れ不足になり、それがルーティンになりがちです。

夫婦関係は男性らしさ、女性らしさも必要ですよね。ずっと魅力的でいるために自分磨きも必要なこと。

例えば、デートの前はひげを整えたり、服を選んで、肌の調子を整えて、むだ毛処理をしたり準備することで、男性として女性として意識が高まります。

あなたは自信と幸福感を感じるでしょう。

そして、デート当日はパートナーと最高の時間を取ることができるでしょう。

経済面を共有すること

多くの夫婦が経済的なことで、意見の不一致があります。

お金に対する価値観の違い、予算や使い方、借金の感覚を共有する必要があります。結婚生活の中にお金に対する計画をふたりで立てましょう。

自己投資、贈り物、楽しむこと、休暇など、どのくらいの予算を立てるかお互いが理解していることはとても大切ですよね。

結婚生活をより良くするためにも、経済面を共有しておく必要があります。

喧嘩してもすぐに許しましょう

パートナーへ不満や怒りを持ち続けていると、夫婦は時にすれ違うようになります。最悪、離婚に至ってしまう可能性があります。

怒りや不満は、ほとんど感情的な部分と精神的な部分が表面に出てしまい、常にストレスになります。

許すことであなたが感じている精神的、感情的なストレスが緩和されます。パートナーもまた同じように感じていたことを理解できます。

もし、あなたがひどい接し方やひどい言葉を言ってしまったなら、すぐに謝るようにしてください。そして許してもらうようにしましょう。

パートナーの意見や考えに耳を傾け、理解しようと努めましょう。

無私無欲の心を持つと…

離婚に至るまでには、経済面、夫婦が関わり合おうとしないこと、無責任、不忠実、これらを理由にします。

ですが、もっと本質的なことがあります。それは利己主義になっているということです。

自分のことしか考えていない、結婚をより良くすることを意識していない、忍耐力がないのです。

希望や目標をパートナーに伝えることも大切です。まずあなたから与えること。明るいところに人は集まるものです。

良好な結婚生活のために投資をしましょう。

それでもまだ結婚生活にわだかまりがあるようなら、専門家に相談するのもいいでしょうね。

アンケートのご協力いただけませんか
あなたのご意見をいただけたら嬉しいです!

アンケートお礼で、私たちのエッセイですが3つの中から一つプレゼントさせていただきます。(PDF版)

プレゼント

こちらもおすすめです。

8つの離婚を防ぐ本質的なことは、いろんな経験をしながら育んでいくものです。夫婦はお互い感謝が前提になければこの8つのことを本当に理解することすらできないのです。

その感謝の気持ちを育むことは、お互い意識し、感謝したことを伝え合わなければ理解もできませんよね。

夫婦は一緒に成長していくのですよね。決して利己主義になることなく、毎日気づいた感謝を伝え合ってください。

こちらもおすすめです
夫婦のセックスライフを楽しむには
子なし夫婦が思うこと
夫婦は年齢を重ねるほどSEXが良くなる
感謝をしない夫に不満爆発した妻の話
夫婦はいろいろなことがあってこそ、成長するんだよ

読者登録はこちらから メルマガ登録
夫婦限定イベント         イベント案内

もれなく1000円クーポンプレゼント

もれなく1000円クーポンプレゼント

LINE登録プレゼント

3つのエッセイからプレゼント ・夫婦で人生をクリエイトしよう! ・疲れない夫婦関係 ・私たちのセックスライフ

読者登録

レンタル夫婦

レンタル夫婦はじめました。

私たち夫婦(TSUGU&SATOI)をレンタルいたします。夫婦・カップル限定企画

Blogカテゴリー

Recent Posts

Recent Works

Let’s Enjoy Together

TELL ME MORE ABOUT YOUR PROJECT

夫婦で楽しい時間を過ごしませんか?

私たち夫婦と楽しい時間を過ごしませんか?夫婦だからこその「話」や「事」を一緒に。チャットで情報交換やSkypeやzoomでネット飲み会、ときにはリアルにフォーマルホームパーティ。気軽に会話を楽しみたい時は、おやじの店で美味しいお酒と料理をいただきながら夫婦談話、頭の中を空っぽにして弾けたい時は、外人でいっぱいの大人だけのクラブへ踊りに。雰囲気を変えて女性の時間を体験したい時には、プロカメランと撮影会。刺激が必要な時には、夫婦でアンダーグランドな世界に潜入。ets、夫婦で楽しい時間を一緒にクリエイトしませんか?

2020-07-29T10:18:26+09:00